産業医のご案内

 

image

 

 

産業医の要件

 

労働安全衛生法により「産業医は労働者の健康管理などを行うのに必要な医学の知識について

厚生労働省令で定める一定の要件を備えた者でなければならない」と規定されております。

一般的には、厚生労働大臣が定める産業医研修の修了者。これに該当する研修会は日本医師会

認定の産業医学基礎研修と産業医科大学の産業医学基本講座があります。

恵那医師会におきましては、年2回産業医に対して日本医師会認定研修会を実施しております。

 

 

労働者の健康をサポート

 

恵那医師会産業医は以下の業務で労働者の健康をサポートします。

1 健康診断の実施とその結果に基づく措置

2 作業環境の管理と改善

3 作業の管理

4 上記以外の健康管理に関する事項

5 健康教育・健康相談

6 衛生教育

7 健康障害の原因調査・再発防止の指導

8 職場巡視

 

 

産業医のご紹介

 

産業医を選任するためには、産業医を必要とされる企業等と恵那医師会・産業医との三者間で産

業医契約を取り交わすことになります。

恵那医師会におきましては、中津川市・恵那市の各地域に53名(平成28年7月1日現在)の認定

産業医がいますが、詳細につきましては下記にお問い合わせください。

 

問合わせ先

中津川市茄子川1683番地180

一般社団法人 恵那医師会 事務局

TEL 0573-68-8151

相談や指導内容については、秘密を厳守します。

安心してご相談下さい。

 

 

恵那地域産業保健活動推進協議会の活動

 

・恵那地域産業保健活動推進協議会とは、恵那医師会と産業医契約締結企業等組織されて

いる会で平成2年に発足しました。

・加入は自由ですが、86社(平成28年4月1日現在)が加入されております。

・年2回、岐阜県医師会と共催で研修会を開催しております。

・研修内容は、行政(岐阜労働局・恵那労働基準監督署)は「労働安全衛生行政の動向」。

医師会は「労働者の安全衛生」に関しての講演会を実施しております。

・その他、安全衛生に関する小冊子の配布、安全衛生に関するビデオの貸出も行っております。

・会長は恵那医師会長、事務局は恵那医師会事務局にあります。